So-net無料ブログ作成
思い出ぽろぽろ ブログトップ
前の10件 | -

観光も温泉もグルメも北海道旅☆終⑤ [思い出ぽろぽろ]

旭川空港へ向かう前に 地元で人気なお菓子屋さんに
立ち寄ることになった
プラタナス並木の続く道なり 奥には教会群があって
夕暮れ時 とてもロマンティックは雰囲気のところにあります

石造りの蔵を再現した素敵な外観の 『The Sun蔵人 さんくろうど』
DSC04326.jpg
焼き菓子の種類が豊富で 洋あり 和あり 
店内ほとんどの商品に試食が出ていて 単品購入が可能

北海道原産の小豆 それにビート(甜菜)糖を使ったお菓子
いろいろ試食させていただいたけど 甜菜糖を使っている割に
結構 甘いかな? ってのがストレートな感想

気に入って購入したのは 「釜蒸し蔵」という黒糖饅頭で
つぶあん、こしあんがあるけれど 断然こしあんが美味しかった
あと パンもあったんです どれも美味しそうで数点購入
写真は撮り忘れてしまったけど 本当に美味しかった
そして ケーキ類の値段の安いこと! 北海道はケーキ安い!

帰りの便はANAと共同運航の初Air DO
空港には2時間も前に到着したのに すでに30分の遅れが・・・
こんな小さな空港で 2時間半も時間潰すの大変そう[あせあせ(飛び散る汗)]
地続きですぐ隣が国際線 コンパクトで利用者には便利よね

まだおなかも空いてないし 外のイルミネーションが気になったので
おお! なかなか素敵なライティングじゃないですか~
DSC04332.jpg
DSC04334.jpg
DSC04336.jpg
マイナス一桁 もうそんなに 寒い!って感覚はない

また空港内に戻る 今年最後のクリスマスツリー[クリスマス]
DSC04339.jpg
やることがないので 8軒ある似たり寄ったりのお土産店を
1軒1軒見て回る そしてちょいちょい購入^^; 
さっき寄った「サン蔵人」のお土産も少し見かけた
これは旭川空港だけに置いてあるんだろうか・・・?

たいしておなかも空いてなかったけど
飛行機がもっと遅れそうな予感があったので
空いているうちに夕飯をとることに・・・
洋食 ラーメン 蕎麦 寿司 飲食店は4軒 
やっぱりここはラーメンよね^^
DSC04340.jpg
旭川はしょうゆでしょ? 娘はシンプルなしょうゆ味

わたしは野菜の入った味噌味
DSC04341.jpg
北海道に来て 初めて食べた最後のラーメン(笑)

空いてるイスを見つけて休憩 
DSC04342.jpg
ほぼ冬時しか来ない北海道だけど この時期に一度来てみたい
美瑛 パッチワークの丘 富良野 ラベンダーの絨毯
そうか ここから一番近いのか レンタカー運転できるかな?

10分単位で出発予定がズレていく 帰れないってことあるの?
まぁ学校も 仕事もないから 遅れても帰れればいいんだけど
日本人はじっと静かに待つ 外国人は噛みついて騒ぎだす
でも 乗る飛行機が飛んでこれなければ仕方ないじゃないか・・・
新千歳はもっと深刻だったんだろうと思えばね

結局60分遅れで搭乗開始 今日中に家に着くかなぁ?
羽田→リムジンバス→電車はあるのか? 今度はそれが心配^^;
最悪 羽田→タクシー40分くらい? 高速代入れていくらだろ?
DSC04343.jpg
DSC04352.jpg
到着! Air DOって出口まですごーーーーく歩くんだね^^;
結局 面倒なのでバスを待って最終→最終で
家に着いたのは0時をかる~く過ぎていた;; 
ふぅ~っ いろいろあったけど 1泊3日の北海道旅おわり!
nice!(1)  コメント(0) 

観光も温泉もグルメも北海道旅☆旭山動物園⑤ [思い出ぽろぽろ]

旭川に入ってからは大粒なぼたん雪が降り続いていた
冬の旭山動物園 一度訪れてみたかった場所
DSC04230.jpg
すごくかたちのキレイな木 この枝に飾り付けしたら
天然のクリスマスツリー[クリスマス]の完成だねぇ~

旭山動物園は山にあるから 結構アップダウンがキツイ
おまけに広いし 雪はまったく止む気配ないし^^;

そして意外だったのは ほぼ外国人が占めていること
中国 韓国 欧米・・・日本にいるのに異国にいるみたい
しかも相当な混雑ぶりで びっくりした

広い敷地を2時間という限られた時間の中でどう回るか
マップを広げたくても雪でぐにゃっとなっちゃうし
もともと地図見るの苦手だから 行き当たりばったりで^^;

最初に鷹を飛ばしている鷹匠のもとに
飛んでいる鷹はすごくカッコイイけど 素早すぎて怖い

可愛いポストを発見! ペンギンポスト
DSC04233.jpg
白いポストなんて初めて見た 積雪してるのがいい感じ~

トラは留守なのかなぁ? なら記念に
DSC04234.jpg
手形を見ることもないだろうと写真を撮っていたら
いきなり現れた!
DSC04235.jpg
DSC04238.jpg
迫力満点だけど女の子なんです^^

冬は活動的なハズのホッキョクグマ 眠いのか?
DSC04240.jpg
外には 別のクマがお散歩中でした
DSC04252.jpg

アライグマのようにみえるけどレッサーパンダですDSC04254.jpg
DSC04259.jpg
レッサーパンダは2本足で立つ姿を想像しちゃうけど
木登りとか結構せわしなく動き回る動物なんですね

で 旭山動物園といえば この時期はペンギンのお散歩
これ絶対に見たくて並びました が 並ぶことないです
お散歩ルートがすごく長いので 他の動物見ててもどこかしらで
ペンギンのお散歩には遭遇できます 学びました(笑)
DSC04267.jpg
DSC04275.jpg
ペンギン道の向こうにもこっちにも大行列ができていて
写真も人が入ってしまって ちょっと残念だなー
DSC04288.jpg
ここは15:30閉園です 陽が暮れるのが早いからね
そろそろ集合場所にと思ったら 再びペンギンのお散歩に遭遇
今度は向こう側に人がいなくて 絶好のポイントだわ
DSC04296.jpg
DSC04298.jpg
DSC04301.jpg
DSC04304.jpg
DSC04305.jpg
ひとりどーしても歩きたくない子がいて 腹ばいで通過~

角の生えたエゾシカ 山で遭遇したのはメスだったから
角あるとやっぱりカッコいいわ
DSC04315.jpg

オオカミ 
DSC04318.jpg
目が優しくて犬みたい オオカミってもっと目つき怖いよね

タンチョウ
DSC04324.jpg
身体が雪と同化しているせいで 網にピントが合ってしまう[たらーっ(汗)]
ピンボケだけど記念に

最後にこんな自販機発見!
DSC04325.jpg

ガイドさんもびっくりな混雑ぶりと ぼたん雪とで
やはり歩くのに制限も出てくるし 2時間の滞在は少し短かったな
あと この動物園トイレが少ない! 探すの大変です
また違う季節に来てみるのも良さそう

帰路 旭川空港へ向かいます・・・つづく
nice!(1)  コメント(0) 

観光も温泉もグルメも北海道旅☆道東④ [思い出ぽろぽろ]

冷蔵庫の微かな雑音が気になって よく眠れなかった;;
温泉が24時間オープンなら 夜中にもう一度行きたかったな
いつもなら朝ごはん蹴ってでも 温泉に行くところだけど
DSC04170.jpg
普通にブッフェから朝ごはんをチョイスしてしまった[たらーっ(汗)]
ちゃうちゃう[あせあせ(飛び散る汗)] 今日の朝ごはんは自分で作る海鮮丼じゃないか!
DSC04171.jpg
いくら サーモン 甘えび いか 鮭フレーク
「なんかこのいくら小粒だよね~?」 すると娘が
「2種類のいくらがあって食べ比べてくださいって書いてあった」 と
DSC04172.jpg
あ ほんとだ!(笑) こちらは鮭のいくら 小粒ちゃんは鱒のいくら

部屋に戻ると陽が昇って明るくなっていた 今日も快晴
DSC04176.jpg

本日最初の観光は極寒の層雲峡
寒いです 今までで一番厳しい寒さ 
暴風で顔にあたる雪が痛い 画鋲が突き刺さる感じ
DSC04183.jpg
流星の滝 真ん中あたりは凍ってないみたい

不動岩があって その先が銀河の滝?
この滝は違うのかな? よくわからないけど よくよく見ると
DSC04189.jpg
滝を逆走してアイスクライミングしてる人がちらほら
え?いいの? 立ち入り禁止とかじゃないのかしら?

立て札がなかったから もっと先に銀河の滝があったのかも
だけど暴風雪が激しすぎて罰ゲーム並 もうバスに戻ろう・・・

帰り道 やっぱり雪景色がキレイだから手袋はずして撮影
DSC04191.jpg
写真見る限りは 青空で穏やかな雪景色に見えるけど^^;

バスに乗り込み 出発して早々 エゾシカに遭遇
DSC04192.jpg
いつもならもっと頻繁に遭遇するのに
エゾシカも キタキツネも 全然見かけないなぁ

層雲峡氷爆まつりの会場は開催準備の真っ只中
DSC04197.jpg
夜とてもキレイでおすすめですが 覚悟が必要です
層雲峡は昼間でも極寒 夜になるとさらに・・・(笑)

北の森ガーデンではおみやげ休憩
ここで作られているどらやきがおすすめとか
DSC04201.jpg
丸ポストを見かけると ついつい撮影してしまう^^

昼食はオプションで 旭川グランドホテルの中華にした
でもツアーのオプションなだけに 高いわりには
冷めていたし おいしくなかったな だから写真もなし
点心が冷めているだなんてありえない!

どうせなら旭川ラーメンでも食べたかったけど
意外と食べるお店少ないんですね 
滞在時間も限られている だから・・・オプション

グランドホテルは素敵でしたよ~
DSC04219.jpg
DSC04210.jpg
DSC04215.jpg
レトロで落ち着いた雰囲気が素敵なロビーでした

次はこの旅行のメイン・イベント?に向かいます・・・つづく
nice!(1)  コメント(0) 

観光も温泉もグルメも北海道旅☆道東③ [思い出ぽろぽろ]

次に向かったのは 世界レベルの透明度を誇る摩周湖
霧の摩周湖とよく言われるけれど 霧が多いのは春夏あたりで
冬はお天気が変わりやすく 雪も降ったり止んだりなんだそう
この日は除雪が追いつかなくて・・・とおっしゃってました
DSC04146.jpg
だけど 摩周湖は凍っていないみたいね
空はどんより重いけど 雪景色の摩周湖は素敵な風景
摩周ブルーではないのかもしれないけど青紫色の湖が神秘的

滞在時間は20分くらいだったけど 売店から出たら
遠くの空から 水色の空がのぞいていた
DSC04153.jpg
ほんとにお天気が変わりやすいのね

摩周湖の反対側の景色も素敵だったので
DSC04142.jpg
これ14時半頃なんだけど まるで夕方みたいよね

そこから屈斜路湖をまわって美幌峠へ
DSC04156.jpg
DSC04158.jpg
DSC04160.jpg
すっかり夕暮れ時の風景
一気に気温が下がって風も強くて“極寒”って言葉がぴったり
多分 上の展望台に登ったら もっと絶景だったんだろうけど
(もう一歩も歩きたくないし 早くバスに乗り込みたい!)
そんな気持ちでいたら ツルッと滑って転んだし(笑)

しばらくまたバスに揺られて 宿のある温根湯温泉に到着
部屋でひといきついたら すぐに夕食の時間
バイキングスタイルで ずわいがにの食べ放題付き!
DSC04165.jpg
本ずわいがに と 紅ずわいがに があったけど ん? 
わたし 味の違いがわからない(笑) 美味しければそれでよし
DSC04164.jpg
ステーキと天ぷらのライブキッチンがあって
揚げたての野菜、えび、わかさぎの天ぷらをいただいた

娘は牛ステーキに心奪われて 満足そうだったな
結構分厚いステーキで超レアだったけど・・・あ 写真忘れた;;
DSC04167.jpg
茶碗蒸しが美味しくて^^ 具材はえび、ぎんなん、鶏、たけのこ 
と シンプルなのに ジュンサイのあんがかかってたのかな?

おまけ こんなりんごの飾り切り見たことない!
DSC04168.jpg

[いい気分(温泉)]お風呂は洞窟風な造りで すごく広くていろいろ楽しめた
露天風呂は寒すぎてパスしたけど サウナもあってよかった
せっかくの温泉なのに 一度しか入れない事が とてもとても残念;;

明日も早い 早く寝よっ・・・つづく
nice!(1)  コメント(0) 

観光も温泉もグルメも北海道旅☆道東② [思い出ぽろぽろ]

阿寒湖温泉街[いい気分(温泉)]に到着 
ところどころに 無料の手湯足湯があるみたい
DSC04111.jpg
ここでは昼食と街並み散策のフリータイム 
ただし1時間と短く 食事するだけで終わっちゃいそうだけど

好きなものを食べたいから オプションは蹴って
バスガイドさんが教えてくれた“足湯カフェ”に行ってみることにした
DSC04115.jpg
お店の中はすごく明るくて 清潔感があって 可愛らしくて^^
店内の写真 もっといっぱい撮りたかったけど
他にもお客様がいらしたので 

名物のザリガニを使ったザリボナーラ(ザリガニ+カルボナーラ)
チャレンジしてみようと思ったけど カルボナーラはちょっと重いかな
と 別のものにしたんだけど 今となっては悔やまれる

だけど これもまた北海道名物 鹿肉のミートソース
DSC04119.jpg
麺は北海道小麦100%のもっちりもちもち食感
阿寒鹿肉の自家製ミートボール入り おいしい!

阿寒ポークベーコンのポモドーロ
DSC04121.jpg

パスタはサラダ付きで¥950 
DSC04120.jpg
わりとしっかりめのサラダがくるので お得な感じです

ナン&ライス付き 鹿肉のカレーも食べてみたかったし
超薄焼きのピザも捨てがたかった
3つくらい注文してシェアしてもよかったけど あまり調子よくなくて

これ アイヌ民芸の木彫りかな? お洒落ね
DSC04118.jpg
よく見ると テーブルも お盆も素敵な木彫りのものでした

娘が クリスマスケーキが食べたい!というので
DSC04122.jpg
ケーキも自家製で しかもドリンク付きで¥400って 安っ!
朝から何も食べてないのに なんでこんなに食べられないんだろう 
わたしも食べたかったなぁ また次回のお楽しみってことで^^

本当はアイヌコタンまで行ってみたかったけど
通常徒歩片道10分 雪の時期は20分 それに今日は風が強い
集合時間を気にして焦って転んでケガでもしたら大変だから
しかも子供連れだし おすすめできないと言われ断念した

それならすぐそこの阿寒湖に行ってみよう
雪も降りだして 風も強いし 涙も滲んで 思うように歩けない;;
(あっ!) マンホールが鈴蘭で可愛い
DSC04127.jpg
鈴蘭って北海道の花のイメージだけど 阿寒が地元なのかな?

阿寒湖は全面的に凍っているの?
遊覧船はもちろん休業中で 遠くではスノーモービルを楽しむ人も
DSC04128.jpg
誰の足跡もついていない きれいで真っ白な雪景色
写真では晴天だけど 湖上を駆け抜ける風がとにかく冷たい

ここには長居できないな と 歩き出したら
さっきのマンホールよりも さらにカラフルなものに遭遇した
それも ひとつやふたつじゃなくて・・・
DSC04137.jpg
DSC04139.jpg
DSC04141.jpg
DSC04140.jpg
↑ これは雪に埋もれていたのを 手と足でかき分けて
もうこれ以上は限界 手がかじかんで動かない(>_<)
まだ違う絵柄もあったけど シャッター押すこともできないくらいで

温泉街はお店も開いているんだか閉まっているんだか
半分くらいは冬季休業中なのかな?

コンビニで北海道限定品を買ってみた
DSC04163.jpg
いろはすのハスカップ と 富良野VINTAGEは最後の1本!
表向きコンビニだけど 奥がお土産屋さんに繋がっている
面白いこの造りは観光地ならではのこと?

ツアーの皆さんと合流して 次の地へ・・・つづく
nice!(1)  コメント(0) 

観光も温泉もグルメも北海道旅☆道東① [思い出ぽろぽろ]

金曜の天皇誕生日に クリスマスの土日が重なって
今年は3連休になるのね
まさか取れると思っていなかったツアーに 参加できた

わりと早い便で 空港に向かうのが大変だったけど
早朝の空港って新鮮な感じ
DSC04080.jpg
巨大なクリスマスツリーがとてもロマンチック[クリスマス]

すごくお天気がよくて 富士山がくっきり見えた
DSC04085.jpg

往きはJAL[飛行機] 定刻通りの出発→到着 窓の外は雪景色
DSC04089.jpg

たんちょう釧路空港は初めて利用するかも
DSC04092.jpg
札幌方面 50年ぶりの大雪で交通マヒしているようだけど
釧路も この時期に雪が積もるのは珍しいんだとか
昨日一昨日で 一気に降って積もったようです

お天気は雲ひとつない晴天なんだけど 気温は-3.4℃
DSC04093.jpg
釧路の雪はさらさらで 風が吹くとキラキラと光り輝いて舞う
とってもキレイ[ぴかぴか(新しい)] 東京ではまず見られない光景

最初に向かったのは釧路湿原北斗展望台
DSC04097.jpg
DSC04095.jpg
展望台っちゃあ展望台なんだろうけど 売店も トイレもない
ただの駐車場だね 撮影スポット これも観光(笑)

次に阿寒国際ツルセンターに向かったけれど
DSC04107.jpg
タンチョウは遥か彼方で しかも 雪と同化してしまって
(え? どこどこ?) って感じ^^;

バスに乗り込んで 少し走ったところの道路すぐの雪原に
2羽のタンチョウが美しく佇んでいらしたけど 通り過ぎるのも早く
シャッターチャンスは見事に逃してしまった[たらーっ(汗)] 残念・・・

続いて阿寒湖畔に向かう・・・つづく
nice!(1)  コメント(0) 

夏旅☆越後湯沢 [思い出ぽろぽろ]

台風で大雨だった前日 新幹線走るか心配だったけど
今年の夏も行って来ました!

昨年は7月末 今年はお盆明けだと空いてるかな? と
そうしてみたけど・・・昨年よりもはるかに混雑してた[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_4924[1].jpg
IMG_4921[1].jpg
お天気は雲は多いけどほぼ快晴で たまに雨が降った
プールでの雨だから 暑さしのぎにはちょうどいい
山の陰影が美しくて ぼんやり眺めていたい気分
山の中で水あそびするなんて なんとなく贅沢な感じよね
ただ ここはファミリー向けだから 騒々しいんだけど[たらーっ(汗)]

それに 新潟だったら 人の目を気にせず水着になれる
と勝手に思い込んでいたら なんと!
娘のクラスメイトファミリーにばったりと遭遇してしまった!

プールの水が冷たくて 早々に引き揚げ温泉三昧
夕食は17時~しか空きがなくて いつもより早目の晩ごはん
中華のレストランブッフェを選びました
IMG_4908[1].jpg
エビとブロッコリーと焼売 杏仁豆腐 パイナップル ライチ 
豚肉の醤油煮 豆サラダ 甘酢きゅうり 
ピリ辛豆腐 汁なし坦々麺 冷しゃぶサラダ

豚肉の醤油煮がめちゃくちゃおいしくて おかわり
ついでに イエローカレーに心惹かれて・・・
IMG_4909[1].jpg
というか 新潟に来たなら米食べなきゃ! と思ってたら
隣にいたカレーに目がいっちゃって^^;
新潟の米にカレーかけるのはちょっとな~ なんて
考えてたら 米取るの忘れて席に戻っちゃったし
今さらもうムリ(>_<) おなかいっぱ~い とか言いながら 
デザートはしっかり 取りに行くという・・・・
IMG_4910[1].jpg
甘くないプディングと 胡麻団子 コーヒー

部屋でくつろいだ後 また温泉に行ったら
なんと 同級生ママにまたまた遭遇しちゃって
2千人泊まってるホテルの お風呂も2箇所あるのに
よりによって脱衣籠隣り同士だし あぁ ホント気まずい・・・[たらーっ(汗)]

お風呂上がりはコレ
IMG_4914[1].jpg

翌日もたっぷり営業時間ギリギリまでプールあそび後
温泉につかって 家に着いたら寝るだけの状態にして駅に向かう

越後湯沢駅の「天地豊作」で夕食

豊作の八割田舎そばとタレかつ小丼 1200円
IMG_4927[1].jpg

魚沼からむし麺とタレかつ小丼 1200円
IMG_4928[1].jpg
田舎そばはわさびだけど からむしはしょうがなんだ!

からむし若葉はほうれん草の57倍のカルシウムなんだとか
クセがなくて つるっとしたのどごしでおいしかった
タレかつは昨年何度か食べたけど おいし~いわぁ^^

IMG_4899[1].jpg
IMG_4904[1].jpg
新潟駅まで行くとなると遠いけど 越後湯沢って意外と近い
ホテルは古くて建て増し建て増しでごちゃごちゃしてるけど 
あそべるプールと温泉があって ごはんもおいしいし いいな
nice!(1)  コメント(0) 

神戸旅④三宮~元町~ベイ [思い出ぽろぽろ]

今日も曇り[曇り]の予報だったのに 清々しいほどの晴天なり[晴れ]
ホテルで朝食を食べて出発です
レストランに飾られたサンタとツリーが可愛くて^^
IMG_3509[1].jpg
IMG_3466[1].jpg

朝食はブッフェスタイル ¥1458×2 小学生料金なし
IMG_3508[1].jpg
娘が言うには 焼きたてクロワッサンがおいしかったらしい

目についたバス停の行き先が
IMG_3512[1].jpg
「しあわせの村」ゆき だって!

冬だからか? 少しさみしい花時計
DSC03591.jpg

旧居留地を目指すも イマイチよくわからなかったなぁ
「らんぷミュージアム」 みつけたのに 休館中だし^^;

ここがルミナリエのアーチ入り口
混雑してても やはりここまで来るべきだったかな・・・
DSC03589.jpg
日本初公開となる屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」 というのが
このことだったのね
朝日を浴びる白い枠組みだけを見ても素敵です^^

縁結びの神様 生田神社
DSC03596.jpg
DSC03597.jpg
DSC03599.jpg
運が開けますように・・・こんな晴天に訪れたらいい事ありそう^^

てくてく歩いてたら いつの間にか元町に近づいたみたい
ホテルケーニヒスクローネ
DSC03601.jpg

神戸セントモルガン教会
DSC03604.jpg
DSC03603.jpg

MEDITERRASSE (メディテラス)
DSC03607.jpg

三宮神社と後ろのツノみたいのがモルガン教会
DSC03609.jpg

南京町 といえば “老祥記” だけど 行列すごい!
DSC03610.jpg
DSC03611.jpg
DSC03613.jpg
DSC03614.jpg
DSC03615.jpg
DSC03617.jpg
わたしは食べられないけど 
神戸に来たなら 神戸牛を食べなきゃね! と
娘に神戸牛のハンバーガーを食べさせてみた
¥1000 これは安いのか? 高いのか?・・・・・・

ここまで来たらベイエリアまでも歩けるのかも!
またてくてく歩く
DSC03625.jpg
DSC03629.jpg
レトロな建物が多い なんとなく横浜っぽい雰囲気

ポートタワーが見えてきた! 
途中 高速道路下の道が入り組んでいて泣きそうになったけど
なんとかモザイクまで辿り着いた やったー!

潮の香り 温かい陽射し 海は気分いいなー 
DSC03644.jpg
DSC03645.jpg
どこまでも青空だよー

海を眺めながら ゆっくりランチしたかったけど
南京町でなにも食べてないのに お腹が空いてなくて
「あ! これでいいね^^」 と
明石焼 「菊兆」 でテイクアウト
DSC03639.jpg
DSC03640.jpg
北野ではだしにねぎだったけど ここはみつば
だしに浸かってるより 漬けて食べる方がおいしいね^^;

屋外の しかも海っぺりに スケートリンクがある!
「スケートしようっか」 と その気になるも 営業は14時から^^;
「じゃ 観覧車乗ろうか」
DSC03646.jpg

当初の天気予報では2日間とも曇りだったから
ベイエリアは予定から外してたんだけど
こんなに蒼い空と海なんだもん 来てよかったわぁ
DSC03654.jpg
DSC03655.jpg
IMG_3522[1].jpg
DSC03664.jpg
DSC03668.jpg

それにしても 今回はとにかくいっぱい歩いた
文句も言わずについて来てくれた娘に拍手だ(笑)
意外とガイドブックで見るよりも ぎゅっとつまった感じというのか
歩いて いろいろと散策できたのがよかったなぁ

時間にまだ余裕があるけど 新神戸に向かおうかと
シティーループに乗り込んだけど 思いのほか時間かかって
わおっ 新幹線発車時刻直前の到着[あせあせ(飛び散る汗)]
新神戸→東京間は爆睡タイム[眠い(睡眠)]でした(笑) おしまい
nice!(2)  コメント(0) 

神戸旅③晩ごはんBAR MAR [思い出ぽろぽろ]

ルミナリエ会場からホテルまでの道なりで
晩ごはんを食べれるところを探しました

どうせなら神戸にしかないお店に行きたかったけど
三宮駅からは少し離れているので 意外と店がない

イタリアン 蕎麦 ちょっと高級な日本食 スペイン料理・・・
最近 食べてなかったスペイン料理に決めた
「バルマルエスパーニャ」 三宮花時計店 
結構 混んでる
IMG_3486[1].jpg

タパスにお野菜パリパリ浅漬け
IMG_3489[1].jpg

スペイン産イべリコ豚の鉄板焼き
IMG_3491[1].jpg
肉の下のポテトにかかったソースがめっちゃ辛いっ!
刻みオリーブがたっぷり

時間はかかるけど 生米から炊き上げたパエリアは
やっぱり美味しい! たこのパエリアSサイズ
IMG_3495[1].jpg
奥 熱々ポテトフライ スペインスタイルは
激辛ソースなしで アイオリソースのみお願いしました
にんにくの効いたマヨネーズって感じで おいしい^^

東京に帰って調べてみたら 全国展開なんですね~
このお店は知らなかったなぁ
安くて お手頃だけど 子供の食べれる物が少ないのが難^^;
nice!(3)  コメント(0) 

神戸旅②ルミナリエ2015 [思い出ぽろぽろ]

【2015年の神戸ルミナリエ開催期間】 12月4日(金)~13日(日)

神戸ルミナリエは 神戸市の旧居留地において
1995年から毎年12月に行われている祭典です

阪神・淡路大震災の発生を契機に鎮魂と追悼、街の復興を祈念して
震災で激減した神戸への観光客を呼び戻す目的で毎年開催されている
DSC03550.jpg
DSC03553.jpg
DSC03559.jpg
DSC03560.jpg
DSC03565.jpg
DSC03567.jpg
DSC03568.jpg
色あいが 今までと違って とても煌びやかで鮮やかだった
というのも 今年から作品すべてがLED電球になったそうです
そうだなぁ わたしは 温かみのある白熱電球が好きだったけど
これはこれで ハッとするほど美しいです

順路の交通規制があるので どうかな? と思ったけど
アーチをくぐるのはあきらめて 最終地点を目指しました
想像(丸の内の最終日のイメージ)よりは 混んでなかった印象
寒さもおだやかで このくらいの気温だと 辛くなくていい

せっかく神戸に来たのだから 夜景を観に行きたかったけど
摩耶山への行き方が さっぱり分からなくて・・・^^;

今回は 神戸市庁舎24階の展望室からの夜景[夜]でガマンしよう(笑)
DSC03570.jpg
なんと! ルミナリエの会場が こんなふうに見えるんだ
一度で二度おいしい って感じ^^
展望室を開放してくれて とても有難いと思いました

あれ? 奥の方に王冠みたいな丸い形の光が見える
あそこの光は 地上の混雑の中では 発見できなかったな

「あそこも近くで見てみたいよね?」 と 娘に言ってみたものの
今日一日 さんざん歩かされた恨みでもあるのか
「今 見たんだからいいじゃん!」 だって

隣りにいたおじさんが 「あれはいつもはなくて 今年初めてなの」
と 教えてくださいました
そんなこと聞いたら ますます近くで見たいけど・・・ムリそうね^^;
思いっきり ズームで・・・
DSC03577.jpg
DSC03574.jpg
うわ~っ!! 闇夜に浮かび上がる宮殿のようで幻想的だわ[ぴかぴか(新しい)]
追悼の意だから 静粛に・・・なんだろうけど 心ときめいちゃう
また 見に来なくっちゃ
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 思い出ぽろぽろ ブログトップ